今回ご紹介するアイテムは『ルイヴィトン』モノグラムレヴェラションのネオパピヨンGMとなります。

本商品はモノグラム柄が浮き出たデザインの2012年プレフォールコレクションのバッグとなっており中々見ることの少ない珍しい逸品なんです。

それではさっそくみてみましょう。

モノグラムレヴェラション・2012コレクションのネオパピヨンGM

モノグラムレヴェラションのネオパピヨンGM3
ルイヴィトン (LOUIS VUITTON)
1854年、旅行用トランクの製造を専門に扱う店として創立された「ルイ・ヴィトン」。水に浮くトランクが評判となり、一躍有名ブランドになる。1959年にはモノグラムを発表。現在でも人気のデザイナーとのコラボレーションをはじめ、次々とヒット商品を世に送り出し、世界で最も愛されている老舗一流ブランドの一つ。

how much?

新品価格

定価351000円

中古の相場

中古相場189000円~240000円前後

感想

モノグラムレヴェラションのネオパピヨンGM2
デザイン デザイン

中々珍しいモノグラム柄が浮き出たデザインを採用。

2012年プレフォールコレクションのバッグです。

プレフォールコレクションとは?
毎年12月から1月頃にかけて、実際のシーズンよりは9か月程度早く、 近年、大体の世界的ブランドが発表するようになっているコレクション。

“Pre-Fall”という名前の通り、
“秋前(晩夏・初秋)”
の時期に向けたアイテムを発表する場。

大々的にショーを開催するケースはごくわずか。

【発表時期】
12月上旬から1月頃に、次の年の秋前コレクションを発表(時期のずれは9か月くらい)

【発表方法】
9割以上のブランドは、1人もしくは複数のモデルを起用し、スタジオ撮影などで撮影された写真のみで発表し、ネットの各媒体などに掲載される。

【発表ルック数】
春夏・秋冬のレギュラーシーズンより少なく、20ルック前後が多い。(一部のトップブランなどのみレギュラーシーズンと同じくらいの作品を発表)

【起用モデル(写真のみの場合)】
ブランド側のお気に入りのトップモデルが一人、もしくは数人起用される。

ボストンバッグというとなんとなく旅行を思い出しますね。

しかし、最近は気軽に使えるデザインが多くなってきました。

あまりでかいバッグだと普段使いはちょっと不便かもしれませんが、ちょっと小さめのサイズだと持ちやすいですし、エレガントでおしゃれ男子もアピールできます。

サイズ感 サイズ感

カジュアルに普段使いから、小旅行の際の旅行バッグやスポーツバッグとしてもご使用頂けます。

機能性 機能性

ダブルファスナー開閉式で、間口が大きく開きますので荷物の出しい入れがしやすい逸品です。

素材 素材
コーディネート コーディネート

深みのあるブラックなので大人のアイテムとしてどんなスタイルでも合わせやすいかなと。

シックな雰囲気でお出かけする際にもいいですし、その際にはスタンドカラーのコートやアウターがおすすめです。

商品スペック

ヒント商品スペックをクリックするとスペックの詳細が表示されます。

商品スペック

商品名ルイヴィトン/Louis Vuitton/モノグラムレヴェラション/ネオパピヨンGM/M40737/2012年プレフォールコレクション/ノワール【未使用展示品】
型番M40737
ブランドルイヴィトン
タイプレディース
シリアルFL1172
ラインモノグラムレヴェラション
素材 
重さ 
付属品冊子類 紙タグ ショルダーストラップ カデナ カギ
仕様ダブルファスナー開閉式 オープンポケット×2
サイズ横35cm×縦20.5cm×マチ20cm
ショルダー/ハンドル長さハンドル:55cm ショルダーストラップ:132.5cm
製造国/製造年フランス/2012年
カラーノワール